コピーモデル・ダイヤモンド

ダイアモンドとは?

2013.10.01 Tuesday 00:00

※こちらの記事は荒井貿易株式会社への質問に対してのご返信を元に作成しています。

ダイアモンド(Diamond)とは荒井貿易株式会社のブランド名です。「Aria Diamond」として販売していたのは1966〜1975頃です。その後AriaproIIへと変わっていきます。

そして1983〜1985年頃 ストラト系、リッケンバッカー系のコピーモデルを「Diamond」ブランドで販売。

さらに1990〜1992年頃 ギブソン、フェンダー系コピーモデルを「Diamond」ブランドで販売しています。ファイヤーバードはこの時期に製作されたようです。

アリアプロII登場以降「Diamond」は基本的にコピーモデル用として使用してきたそうです。現在のレジェンド、ブリッツの様な感じだそうです。

DiamondブランドでのファイヤーバードについてとDaiamondブランドについての荒井貿易さんへ問い合わせたところご担当のSさんから大変丁寧なご返信と貴重なカタログの画像を頂きました。この場を借りて御礼申し上げます。

コピーモデル・ダイヤモンド

ダイアモンド AFB-550

2013.10.01 Tuesday 01:00

90年代前半に荒井貿易からDiamondのブランド名でファイヤーバードモデルが発売されていました。

AFB-550



ボディ:マホガニー
ネック:マホガニー、セットネック
指板:ローズウッド 350R
スケール:630mm(24 3/4インチ)
ピックアップ:SMH-63 ハムバッキングx2
コントロール:2ヴォリューム 2トーン 3ウェイスイッチ
テイルピース:トムブリッジ、SBテイルピース
ハードウェア:クローム
カラー:ASB、B

他社のファイヤーバードモデル同様ネックジョイントはセットネックを採用しています。

ネックのスケールはSGモデルとも共通でミディアムスケールを採用しているようです。通常のファイヤーバードはフェンダーと同じロングスケールなのでこちらのAFB-550の方が弾きやすいかも知れません。【2014/6/27追記】通常のファイヤーバードもミディアムスケールです。

しかし荒井貿易さんがファイヤーバードを生産していただなんて知りませんでした。しかしフォロワーの@geppeldongerさんがこのギターを所有しており、それにより存在を知りました。

また、今回の記事を作るにあたって荒井貿易さんへ問い合わせしたところご担当のSさんから貴重な情報と上記のカタログ画像を頂きました。重ね重ねありがとうございます。

Firebird Blog
管理人@FireBird_bot(twitter)

ギターのファイヤーバード(Firebird、Gibson,epiphone,その他コピーモデル)についての歴史やスペック等を調べ、まとめています。

1

categories

selected entries

links

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

archives

recent comment

profile

書いた記事数:101 最後に更新した日:2016/09/05

search this site.

mobile

qrcode