Gibson FireBird リバースモデル

1963年 FireBird V

2013.02.03 Sunday 00:00

100万$のギタリストご用達

ファイヤーバードの存在を世に知らしめた100万$のギタリスト、ジョニー・ウインターが使用していたのがこのモデルです。シリーズの中で最も人気が高いモデルです。


2ピックアップ、2ヴォリューム2トーン、ネックのポジションマークはブロック・インレイ、オクターブ調整が可能なチューン・オー・マチック・ブリッジに加え、デラックスヴァイブローラが標準装備されています。

ちなみに、ファイヤーバードのボリュームとトーンの位置は、レスポールや SGとは異なっています。レスポールのフロント・トーンの位置にリアのボリュームがあります。右側の斜めにな並んだノブがトーンで、上がフロント、下がリアのトーンとなっています。76年以降はレスポールと同じ配列になります。

ジョニーウインター 1974年での演奏


Firebird Blog
管理人@FireBird_bot(twitter)

ギターのファイヤーバード(Firebird、Gibson,epiphone,その他コピーモデル)についての歴史やスペック等を調べ、まとめています。

コメント
コメントする








   

categories

selected entries

links

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

archives

recent comment

profile

書いた記事数:102 最後に更新した日:2017/07/13

search this site.

mobile

qrcode