Gibson FireBird リバースモデル

1963年 FireBird VII

2013.02.04 Monday 00:00

ゴージャズファイヤーバード

1963年のデビューから、1965年の生産終了までの総生産台数が僅か303本という、ウルトラレア級のシリーズ最高機種であるVII。ゴールドパーツでの3ピックアップ、デラックスバイブローラととにかくゴージャスです。

仕様は、ギブソン・ソリッドギター最上級品の証しとも言うべきゴールド・ハードウェアに、これまた定番の3ピックアップ。レスポールやSG のカスタム・バージョンは、トグル・スイッチでセンターを選択した際にセンター+リアのフェイズ・サウンドがになりますが、このモデルでは単にセンター+リアをミックスしたものと、フェイズ・サウンドになるものの2種類が存在しています。その違いは後者の方がよりトレブリーなサウンドとなっています。
 
実際の音

Rival Sonsのギタリストはリフニッシュした1963年FireBird VIIをメインギターに使用しています。下記動画はそのRival Sonsのライブ。ミニハムでありながら独特の太さを出しています。


Firebird Blog
管理人@FireBird_bot(twitter)

ギターのファイヤーバード(Firebird、Gibson,epiphone,その他コピーモデル)についての歴史やスペック等を調べ、まとめています。

関連する記事
コメント
コメントする








   

categories

selected entries

links

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

archives

recent comment

profile

書いた記事数:106 最後に更新した日:2017/11/29

search this site.

mobile

qrcode